カテゴリー別アーカイブ: 日本酒

酒粕で甘酒を作る

酒粕(板粕)の季節になりました。当店にも少しずつ入ってきてますが、販売はしておりません。酒粕(板粕)の写真当店店頭で、日本酒をご購入された方で、ご希望の方にのみ差し上げています。普段焼酎をお飲みになってるのに、酒粕だけとは困った問題で、酒粕の流通量が毎年減ってる原因です。蔵元でも板粕(酒粕)を配るより、留粕(漬物用の熟成粕)の方が高く売れるので、そちらへ傾斜するのもしょうがないと思います。ちなみに現在当店にある酒粕は、純米吟醸の粕です。

さて、 酒粕で甘酒を作る ですが、

我が家では、鍋に適当にお湯を入れ、板粕を少しずつ味噌を解かすように入れ砂糖を加えます。 注意事項:お湯の量は少なめに。酒粕は小さく砕いて。砂糖も味を確認しながら少しづつ加えてください。

基本的にアルコールが含まれていますので、車の運転や未成年にはご注意ください。

新酒祭り2008 三光正宗酒造

岡山県新見市の三光正宗酒造が、毎年恒例の新酒祭りを開催します。

三光正宗 新酒祭り当日の試飲は出来ないようですが、目の前で搾ったばかりのお酒を一升瓶に詰め、2000円で販売するようです。同時に、酒蔵見学や、甘酒の等があります。

平成20年3月8日(土)、9日(日)10:00~15:00
場所:新見市哲西町上神代 三光正宗株式会社 華の蔵

当店のお客様で、ご希望があれば、9日(日)店主運転の車でご案内いたします。

※但し3名以上5名以内の範囲でお願い致します。詳細はお問合せください。

岡山の日本酒を紹介

懐古日本酒 酒一筋酒一筋 懐古日本酒(かいこにほんしゅ) 純米大吟醸です。

利守酒造 が、びいどろを思わせるクラシックボトル(機械瓶)に純米吟醸酒を詰めています。

懐古日本酒(かいこにほんしゅ)もちろん、赤磐雄町米を 精米歩合40%まで磨き醸されたお酒です。

1.8L:6,300円 720ml: 3,150円

ご注文は、当店利守酒造のページからお願い致します。

写真の撮り方で色が変わってきますが、左のような感じです。

酒一筋 懐古日本酒の販売はこちら

炭屋彌兵衛 蔵元 辻本店さんからの便り

昨年末から、炭屋弥兵衛 蔵元の辻本店さんから、FAXメールが色々届いてます。

御前酒蔵元辻本店からのFAX 蔵元での餅つきや、振舞い酒があることや、お釜祭りや、これから行なわれる勝山のひな祭りの準備のことなどの蔵元及び周辺の行事
また、杜氏から、炭屋彌兵衛の仕込み状況や蔵人の方から吟醸系の米洗いの方法を楽しいイラストで、お知らせいただいております。

昨日からは、蔵人さんの夜勤が始まり、本日から純米吟醸や山廃の仕込みが始まったようです。

蔵元さんの状況が楽しめながら見えてきます。なんか、すみややへいの蔵元辻本店さんが近くに有るような気分にもなります。今後も続けて頂ければと思います。